SILVERの日記

ナショナル・トレジャー

ナショナル・トレジャーを観ました。
祖父の昔話を聞かされて以来、宝捜しに人生を捧げるトレジャーハンターのベンは大きな財力を持つイアンと共に財宝のありかを示す重要な手掛りへとたどり着いた。
しかしようやく見つけた手掛かりが示すのは“独立宣言書に隠された見えない地図”。
独立宣言書を盗むか否かでイアンと仲間割れを起こしたベンはイアンから独立宣言書を守り、彼より先に財宝へたどり着くため相棒のライリー、好奇心旺盛な美人博士アビゲイルと共に謎を解き明かしていく・・・。

って感じの娯楽映画でした。
勘が鋭くて行動力のあるトレジャーハンターとお金に物を言わせて力で奪おうとする輩の対決って“トゥームレイダー”にちょっと似てたな。
メカに強い相棒がいるってところも共通してるし。
だけど、まぁまぁ面白かったです。
ディズニーの娯楽作品なので安心して観れます。
でも“パイレーツ・オブ・カリビアン”のスタッフが製作した?ってうたい文句だったので結構期待したわりには話の展開にひねりがなかったかな。
ベンが名探偵コナンばりにサクサク謎を解いていって、もうちょっと一緒に考えよーよって突っ込みたくなりました(笑)
でも途中から宝捜しに反対していたベンのお父さんも加わって一緒に熱くなってるところがよかったです。
お父さんも実は宝捜ししたかったんだって思いました。
それにあの刑事さんがやけに協力的だったのにもわけがあったんですね。
ベンは結構たくさんの人の夢を背負ってたんだなぁ。
イアンは悪役だけどなんとなく抜けてるところがよかったです(≧∇≦)b
それにしてもあの財宝って桁外れな価値があったんですね☆
1980円で借り放題のDVDレンタル!動画を楽しむならDMM!
   ハローキティカード
宜しければ↓1票を1日1回

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください