ギター&機材, EMG

EMG89 配線 タップなし

EMG89の配線(タップなし)で搭載する方法!
今回、タップしないで搭載する方法を公開します。
情報は、Big Boss京都店(ESP直営店)のチビ太さんにTELして相談したら、
チビ太さんは、EDWARDS E-LK-110K(購入の際、探し回ってくれた!)とEdwards E-FR-120GTの購入の時に担当してくれた方です。
クラフトマンに聞いてくれたみたいで、やり方を教えて頂きました。
EMG81、85のポッドを使っての配線方!
青とオレンジを繋いで絶縁。
白と黄色は繋がず各絶縁。
緑をアウトプット
シールドをポッドとの事でした。毎回親切なチビ太さんに感謝しています。
やっぱりプロにTELして聞くべし!が教訓のおいら。。。
ネットで調べる前に聞くのがいいよ!
???じゃー85でいいんじゃないの?と思うでしょ!
EMG89の方が何故かEMG85に比べてもっと幅広い音を拾っている感じがするのと、
1弦の音が81,85より出やすい気がするんだ!だから89使ってるのだ!
トーンに関しては、おいらはEMGの取り説と違うやり方なので説明はしません!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください