ギター&機材

PEAVEY 5150 プリ管

部屋に転がっているプリ管を見てふと思いつきで、5150にMarshall純正を付けたらどうなるか?
っと思ってやってみました。
純正バルブ64番×4と55番を初段に。

DSLに付いていたやつと別途前に交換用に買ったやつのコラボ。


5150にはSovtek 12AX7WAを付けていたのですが、この組み合わせは味が多少ありました。
ゲインのコントロールがいいです。もちろんゲインは上がりますがクリーンがかなりよくなります。
プリ管が選抜だからかもしれないですが。
プリ管もやっぱり基準がそろっている方が良い音しますね!
お値段が高いですが。5150は個人的にパール期の方がなんか良い音しますね?
個人的にGROOVE TUBESでクリーンも狙うかエレハモでハイゲインを狙います。
GROOVE TUBES GT-12AX7-R
GROOVE TUBES GT-12AX7-R
僕の5150のハイゲイン時の組み合わせです。
ELECTRO-HARMONIX 12AX7EH
ELECTRO-HARMONIX 12AX7EH
Sovtek 6L6WXT+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください