PC&モバイル関係

P902i 着モーション 作り方

P902iを買ったので、久々に着モーションでも作ってみよう!
今回はMacでの作り方になってしまうけど、いつもはWinで作ってます。
用意するものは、mp3,WAVE!もしくはAVI!
それとQuickTime Proバージョンは7使ってます。
あれば、DigiOnSound Expressがいいかな!フェードイン・アウトの為に!

まずは素材を読み込む!

ムービーのプロパティーを表示させる

この画面で、携帯で表示させる項目を入力!

ここで、音量の調節をします。

ある程度、調整したら書き出し。

書き出し設定は、上記を参照で、901,902なら64kbpsから80kbpsでもイケます。902は研究中!
サンプルレートは44.100でもOKでした。

今度はバイナリエディタで(64 63 6D 64 00 0*)を探します。
ここの部分を、ファイルの下1桁が奇数の場合は(00 09)
ファイルの下1桁が偶数の場合は(00 0D)
Winの場合は、着もとにぶち込む!
これで終わり!慣れれば簡単!!!
SoundEngineってのがあるんだけど、これフリーで使えるソフトで、
リバーブとか味付け出来るので、これで素材に味付けしてからやると尚よし!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください