ギター&機材, Seymour Duncan

Seymour Duncan AHB-1 Blackouts 感想

EDWARDS E-FR-120GTに、Seymour Duncan AHB-1 Blackoutsを搭載して1ヶ月位。
元々TB-4 JB modelが搭載されていたのですが、EMG 89 EMG 81等色々試した中で一番このピックアップが最高です!
ノイズも少なくハイも奇麗でローもズシッと出てくる感じでメタルっぽいイメージがありそうですが、
『アレキシの影響かも』クリーンも凄く使えます。

トーンチャート JB model
B5 M6 T8
トーンチャート AHB-1
B6 M5 T8
アウトプットが良い分、歪みは良いのでアンプ側のゲインを下げる事によってニュアンスがEMGより味があります。
多少、トーンチャートにあるようにミドルカットな感じの音になりますが、アンプ側で修正すれば良い。
ネック側はミドルとローに力があって、かなりブルースもいける感じかな?
アクティブでもジャンルは問わない感じがします。PA-2も外してますし。
EMG 89をブーストして使ってる感じにも似ているし、EMG 81とPA-2の組み合わせにハイを出した感じにも似ている。
口では表せない良さがあるので、興味がある方は是非使って見て下さい。
僕は、断然Blackoutsです。機会があればAHB-2も使って見たいくらい好きになりました。
Seymour Duncan Blackouts AHB-1b Black
Seymour Duncan Blackouts AHB-1b Black
10,800円(税込)
在庫状況: 在庫あり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください