ギター&機材, Sound

Marshall JCM2000 PEAVEY 5150 サウンド比較

Marshall JCM2000とPEAVEY 5150のサウンド比較でもやってみよう!
価格とパフォーマンスと大抵のスタジオにあるってことでこの2台。
アンプって4代メーカー寄りに作られてるって昔ならいました。
マーシャル、メサブギー、フェンダー、ローランドって感じに。
プリ管が多いから歪むって分けでもないと思います。クランクのアンプもハイゲインですがプリ部4本ですし、
ブルースジュニアは3本でもゲイン低いし。
両者ハイゲインアンプですが、僕適にマーシャルってそこまでハイゲインじゃないと思います。
そう聞こえるんです不思議と。DSLはクリーンは最高にいいです。コンプ感も強い感じですし。
5150は歪みは最高に歪みます。でもピックアップの影響の差が出にくいって意見もありますし。
どちらも最高のアンプです。実際5150は中古でかって、DSL100は新品。比較するのにfx - エフェクター・ホームページさまのユーザースレポートも参考に購入しました。


ではサンプルサウンド
DSLはディープ、トーンシフト、ってスイッチがあるのでその差も比較してみてください。
LEED2→ディープオン(低音域強調)→トーンシフト(中音域をカットでドンシャリ)

FOMA
AU


ハッシュのサンプルと同じです。

FOMA
僕のは全部プリ管を交換しているので、本来のサウンドより多少違います。
5150はゲインの低めの真空管でJCM2000はゲインの高い真空管です。
JCM20000に使っているプリ管です。
GROOVE TUBE GT-ECC83S
GROOVE TUBE GT-ECC83S
税込み2200円
5150は当時PEAVEY super7preamptubeとしてエレハモが売られていましたが現在は変わっています。
僕は個人的にコンプの強い12AX7WAを使っています。クリーンが作り易くゲインも控えめで。
SOVTEK 12AX7WA
SOVTEK 12AX7WA
税込み1150円
PEAVEY
PEAVEY 6505 HEAD
PEAVEY 6505 HEAD
89,800円(税込)在庫あり 限定17個 2008/7/31現在
Marshall JCM2000
MARSHALL DSL100
145,800円(税込) 約1週間のようです。
MARSHALL DSL50
11,800円(税込)  お取寄せのようです
Marshall 1960A
サウンドハウス
89,500円(税込)  約1ヶ月ようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.